口コミ厳禁!!
この情報を知って出版する人が増えれば競合が増えることになります。

出版ブランディングをするのに
適していない方

  • 出版は名誉だと思っている方
  • 大手出版社を口説いてとにかく無料で出版したい方
  • 自分が生きた証である自叙伝を出版したい方
  • 大手出版社を口説いてとにかく無料で出版したい方

上記に該当しない方は以下をご覧ください

そもそも出版は難しい
有名でもないあなたが大手出版社に出版企画書を持参して出版をするのは基本的にとっても難しいのです。出版社には毎日多くの出版企画書が送られてきて、あなたは「この企画って最高!」って思うかもしれませんが、同じような出版企画は実は多くあるのです。もし、万が一あなたの出版企画が採用されたとしても、あなたが書きたいことと、読者が読みたいことにはギャップがあるため、あなたの書きたいことは書けなくなることも多くあります。
売れないし売ってくれない
出版すれば売れるのではないかと勘違いしますが、有名人でない限り現実は殆ど売れませんし、出版社が広告などして売ってくれることはとっても稀なことです。出版社側から頼まれて出版しない限り売ってくれることは殆どありません。
そもそも、毎日大量の書籍が発売されるのに「あなたが書いた本」が売れるのはとっても困難なことなのです。
売れないし売ってくれない
出版すれば売れるのではないかと勘違いしますが、有名人でない限り現実は殆ど売れませんし、出版社が広告などして売ってくれることはとっても稀なことです。出版社側から頼まれて出版しない限り売ってくれることは殆どありません。
そもそも、毎日大量の書籍が発売されるのに「あなたが書いた本」が売れるのはとっても困難なことなのです。

出版ブランディングの最も重要なコンセプト

出版はゴールではなくスタートです

多くの方は「いつか本を出したい」と思い「出版をゴール」に考えています。それはそれで良いのですが、出版ブランディングは「出版をスタート」と捉えています。もし、あなたが、差別化が難しい士業の場合、セミナーや講演をする講師の場合、独自性のあるコンサルタントの場合、副業開始のための足掛かりにしたい場合、アート作品を世に出したいという場合は「出版ブランディング」が最適です。

出版ブランディング
8つのメリット

(1) 電子出版はあまり意味がない!?

著者となり「出版したんだ〜」と言っても「電子出版」だと手渡しすることもできないし、amazon上に陳列されている画面を見せてもイマイチ盛り上がれません(笑)
プリントオンデマンド方式は注文後の都度印刷ですので、お客様の手元に印刷された本が配送されますので、実物の本を読むことができます。
日本人は実際の印刷された本が好きなのです。



(2) 書籍は最強の営業ツール

電子書籍ではなく実際の本なので、営業訪問先で配布(有料あるいは無料)することで、最強でわかりやすい営業ツールとなります。



(3) 書籍は広告しやすい

SNSなどの広告ではセミナーや講演などが主なコンテンツとなり、なかなか良い成果が得られません。
しかし、実際の書籍は広告しやすく、ターゲット顧客も「書籍だったら安心」というイメージもあります。



(4) 講演やセミナーで販売しやすい

講演やセミナーで話す方は、その場で即売会などを開催することで自身のブランディングができます。
そして、出版すればあなたは「著者」となり、先生と呼ばれることだってあります(笑) 
著者としてセミナーや講演を開催しやすくなり集客にも効果的です



(5) 高い印税

通常出版での印税は5〜8%ですが、出版ブランディングでは15%程度の印税となります。
但し、出版ブランディングは印税を得ることには全く期待しませんし、それを求めることもしません。




(6) 常に最新版を印刷できる

プリントオンデマンドによる注文後の印刷ですので、データを更新すればすぐに反映できますので、書籍を最新情報に維持することができます。
通常出版であれば多くの冊数を印刷すると変更はできません。



(7) 売れ筋ランキングで第1位を取れるかも?

amazonの書籍部門においてタイミングがよければ売れ筋ランキング1位を取ることができて、自身のブランディングに有効活用できます。



(8) 通常自費出版より安い

通常自費出版は、ン百万しますが、出版ブランディングではン十万で出版することが可能です。


この仕組みに気づいた人だけが得をする

【要注意】
たぶん、もうすぐ先行者利益が少なくなります

出版ブランディングがうまくいく仕組み

出版ブランディングは「この仕組みの図」をみると「あー、なるほど!」ってわかります。しかし、この仕組みは簡単にはお教えできません。
下記のフォームにあなたの情報を入力して頂ければ、ミーティングをアレンジして説明資料と共にご説明します。

お問い合わせフォーム
相談会へのお申し込みもできます!

「出版ブランディング」のご紹介はご自分のビジネスを真剣に考えて、他人任せにせずに前向きに考えて頂ける方だけにご説明したいと考えています。少し必須入力項目が多いですが、予めご了承ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。